≪税理士紹介≫

下地 寛 

 

(経歴)
昭和54年11月2日南風原町生まれ、佐敷町育ち。

 

最終学歴:一橋大学 経済学部卒業

(町立馬天小学校/町立佐敷中学校/県立向陽高校)

(資格)

○税理士

平成16年12月 税理士試験合格

平成20年4月 税理士登録(登録番号 110489)

 

○2級ファイナンシャル・プランニング技能士(FP)

 

〇宅地建物取引士

(職歴)

 

〇東京・日本橋の大手税理士法人勤務。

 税務顧問(税務申告、月次決算など)のほか、事業承継、相続業務、DD、事業再生などの案件を担当。

 

〇県内の税理士事務所勤務。

 県内外の企業の税務顧問のほか、所得税確定申告(個人事業、譲渡所得)、相続業務、M&Aなどを利用したタックスマネジメントなどの案件を担当。

 

○独立開業し、現在に至る。

下地寛税理士事務所は、

TKC全国会の会員です。